アルフォン少尉の館 屋根裏の手記

館主碧髪のサーダによる2005年10月下旬からの更新記録を兼ねた製作秘話

初めて二度見

2013年04月25日(Thu) 01:55:22


 この一週間毎日ヤマト2199の復習をして、そして望郷の銀河間空間、終了前にもう一度見に行ってきた。いやー、映画館に何度も行くということはやらない者なんだが、一度目があまりに大迫力だったので、これは劇場で「体験」する価値大いにありと思ったわけである。四季の森雪ポストカードもゲットー。可愛い。勿論可愛くて使えない。本当は音響の話だしたっぷりヤマトークナイトに行きたかったけど、終了が23:30なんて…ムリ!! せめてものリベンジで翌日に。

宇宙戦艦ヤマト2199 国連宇宙軍Tシャツ/ブラック-M(再版)[コスパ]《06月予約》



 あと二日で終わるからまだの人は無理してとっとと行こう。ただ、気づかずちょっと失敗したと思う点を書いておくので次回からご参考になれば。ピカデリーは1番が巨大スクリーン、その次は3番、上の階になるほど分割されて狭くなっていたのだね。今までそんなこと考えもしなかったのでいつもこんな大きいところでかかっていると思っていたけど、気づくの遅過ぎ。日によって狭い所に割り振られていたのか…で、8番へ。むー、インターネット予約する段やっと気づく。良い席であったにも関わらず、現場は、やはり初回の眼前に迫る迫力に満たなかった。最終日は6に下がるので、8よりは広い。御都合にもよるが、広いスクリーンをお勧めするよ。

 以下、少しだが二回目の補足。ねたばれる。
スポンサーサイト

望郷の銀河間!!

2013年04月16日(Tue) 00:36:05


 ミテキタ! これは…2199では館的過去最高の興奮ハラハラドキドキ度でしたぞ。以下、盛大にばらすのでまだ見てない人は読まん方がいいと思う。(編集中)ともかく、ヤマト側もガミラス側も政変で激動。ドメルやっぱり強い!! ヤマト界、沖田さえ凌いで最強であると確信した。2199避けて通ってた人はあと10日のうちに絶対1から始めて追いついて、劇場に見に行った方がいいよ!!

 最終章までのスケジュールが公開されて、今ちょっと淋しい気分…この高揚感がもうあと半年で終わってしまうのか…ぶっちーさん、大御所安彦さんに言われたように、「あなた、外伝やるね」が現実になってほしいものだ。

第二話&第五章

2013年04月13日(Sat) 10:38:47


 早出のミンナサン見ましたか? こちらはまだ。今日から劇場公開だが、混雑をかきわけて行くほどの情熱はなく。やはり来週平日に行く予定なんだが…
 そうするとその前に二話の復習でございます。前回の一話は録画しといてよかった。色々と、すでに販売されているDVDとは違っていたので面白かった。CMもだけど、かつてファン同士で泥沼の戦いを繰り広げたガンダムと共存しているのに苦笑というか、感慨深いものがある。
 ただ、主題歌がねぃ。文化祭の玉石混交生徒斉唱(ヤマトパーティーとかで最後にみんなで歌う的)みたいな感じで、こんなものを電波に乗せていいのか?! まったく頂けませんな。歌う人たちの発表を毎日聞かされても、「誰それ」的…ヤマトを知らない世代の人が自分ブランドの宣伝のために事務所からやらされている感アリアリで、興ざめである。内容のクォリティが高いから、これ以上文句を言ってはいかんと思いつつ、がっかりですな。毎週冒頭がこれなの? それで、エンディングも次から新曲が入るそうな。どうなの?

 さて、DVDムックは発売日翌日に届いたけど、インタビュー良かった。それ以外は半端。コレクターズアイテムであって、一般向きの本ではないかも…ま、館に通って下さるオールドファンなら持っていて損はないと思うよ。