FC2ブログ

アルフォン少尉の館 屋根裏の手記

館主碧髪のサーダによる2005年10月下旬からの更新記録を兼ねた製作秘話

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラストサムライ補足

2017年06月11日(Sun) 00:39:14


 大したことでもないかもしれんが…みんな馬の乗り方が上手い。軽速歩(けいはやあし)から速歩(はやあし)・駈足(かけあし)になると、腰をリズミカルに浮かして、いわば宙に浮いたように座っているため、これが大変疲れるんである。ん? 疲れるのは初心者だけか(笑)
 メインキャストの侍たちは時代物に慣れているからか、馬の扱いが上手なのだね。勝元も氏尾も、つまり渡辺も真田もとても自然に乗っている。

 戦闘場面では、やはり馬がかわいそう。銃弾やニンゲンの憎悪の念など、馬はとても臆病な生き物なので、本当は耐え難い筈。馬、興味あったら乗ってみてね。敏感にこちらの気配を感じ取ってくれるから。

関連記事
スポンサーサイト
前の記事
ラストサムライ的静かなるまぐわい
次の記事
ラストサムライ萌えつづき
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。