FC2ブログ

アルフォン少尉の館 屋根裏の手記

館主碧髪のサーダによる2005年10月下旬からの更新記録を兼ねた製作秘話

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追悼宮川先生

2006年12月30日(Sat) 10:49:25

 「天国のスタア2006」http://www.ontvjapan.com/genre/detail.php3?tikicd=0002&hsid=200612280004013見た? こんなのやるなんて全然知らなかったんだけど、たまたまテレビついてたらいさおっちの歌声が聴こえて来てびっくりした! 背景に在りし日の宮川先生が・・・・・・ううう。時々宮川ワールドにもイテミテ。http://www.miyagawa-world.jp/

 今年は自分にとっては凄くいい年だった。ヤマトファンのヒトには悪いんだけど、ガスパールとリサの世界を深く知ることができ、あまつさえ絵のためだけに大旅行を決行するほど濃く関われたこと、未だかつて無い集中だったのだ。人生も折り返し点をとうに過ぎてここまでの作品と出逢えるなんて思ってもみなかった。ヤマトとの出逢い以上かな? とも思ったりする瞬間があるが・・・・・・いやいや、それは禁句だよね。スマン。

 宮川先生の魂を祀ると共に、これからも静かにアルフォン少尉の墓を守っていこうと思う。古代ファンのおばさん一般が頭のおかしい人だとは思っていない。
 宮川先生の喪中だから年賀状はどなた様にも出さないよ。勿論、頂く分には厚く御礼申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト
前の記事
めでたさも
次の記事
若干の補足
トラックバック
http://alphon2202.blog32.fc2.com/tb.php/597-5a7afb09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。