アルフォン少尉の館 屋根裏の手記

館主碧髪のサーダによる2005年10月下旬からの更新記録を兼ねた製作秘話

彼方のアルフォン少尉ファンの方へ

2007年05月30日(Wed) 23:52:01

 連絡の手段が無いから、ここで叫ぶ。

 アルフォン少尉ファンの女性の方、あなたが敢えてファンだとウェブ上で告白して下さったことで、わたくしは今更ながら大変勇気づけられた。ユダヤ人の歴史と比べたら叱られてしまうけど、ヤマトファン界ではやっぱりとんでもない目に遭って来たのがアルフォン少尉支持者なのだ。最大の理由はあれが主人公の恋人をかどわかす役回りだから。主人公に感情移入している大半の人に反感を持たれるのは、まあ当たり前だ。だから、こそこそと隠れファンやら隠れ支持者するしかなかったのだろう、今までは。

 昔、大佐殿も「血反吐はくほど」の目に遭われたそうだ。気を使って気を使って、この期に及んでとうとう閉じてしまわれたけど、同じような人が居たら遠慮なく館へ来て安らいでくれ。

 いかなる非難にも中傷にも罵倒にも姦計にも負けない。あなたがたのためにも、この場所は死守するぞ。
関連記事
スポンサーサイト
前の記事
5月はプレ王で締めくくる。
次の記事
「ヤマトファンへの100の質問」ヤテミタ
トラックバック
http://alphon2202.blog32.fc2.com/tb.php/643-86cd9f5d